2009年09月26日

耳鳴り めまい

「耳鳴り」や「めまい」の症状を感じた場合、まず病院で診察してもらうと思いますが、
検査をしてもこれといって体の異常が見つからないケースが多いのが「耳鳴り」や「めまい」に関する病気です

耳鳴り・めまいはストレスなどにも大きく影響するといわれていますので、
判断が難しいのかもしれません

しかし、症状が治まらなくては
日常生活に大きな影響を与えてしまいます



「めまい」といっても実はいろいろな症状があります
-----------
・回転性のめまい(目がぐるぐる回る)
・非回転性のめまい(ふわふわする、乗り物酔いした感覚で気分がすぐれない)
・平衡感覚がとれない(歩行中に左右に揺れる、真っ直ぐ歩けない)
-----------
など



また「めまい」は
「中枢性めまい」と「末梢性めまい」に分類されます
-----------
「中枢性めまい」とは、MRIなどで脳に異常が見つかっためまいのこと
「末梢性めまい」とは、脳には異常が見つからないもの
-----------
脳と関係する怖い症状ですから、
たかがめまいと思わず、「おかしいな」と感じたら、できるだけ早く病院で
診てもらうようにしてください





○。耳鳴りとめまいの関係。○

めまいを訴える人の中には、同時に「耳鳴り」や「難聴」を伴うことが実は多いのです

理由は、聴覚や平衡感覚を司る神経が
脳神経の「第8神経」であるからだと考えられています

さらに耳鳴りがあれば、雑音が聞こえるので、その分、聞こえが悪くなるということになり
難聴と伴うことになるということになります




○。耳鳴りとめまい 症状の出やすい人。○

めまい・耳鳴りの症状を発症しやすい人は、几帳面で神経質なタイプが多いといわれています。

人に気を遣う、細かいことを気にかけたり、、、
常にストレスを感じ、精神的緊張から同時に肩こりや首こりになりやすい傾向もあります





○。異常性のない 耳鳴りとめまいの場合。○

異常性のない「めまい」や「耳鳴り」は筋肉の過緊張と関連しているとことが多く、
こりの自覚があるないに関わらず、過度な緊張状態にあることがよくあるそうです

発症前にすごく肩や首がこった時期があったという方や、疲れるとひどくなり休息すると軽減する方、肩や首の筋肉の異常緊張が原因になっている可能性が高いといわれていますので、治療する必要があります




耳鳴りとめまいの症状には何かしらの原因があります

まず原因を突き止めることが大切ですね。
posted by mimi2000nari at 16:21| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。